これで夏の準備OK!埋もれ毛、毛穴のブツブツ、色素沈着を治す方法

これで夏の準備OK!埋もれ毛、毛穴のブツブツ、色素沈着を治す方法

i009
夏が到来!肌見せファッションを楽しめる時期ですね~。肌見せファッションをしたくないという人でも、暑いので肌見せをしなくちゃいけない、そんな状況に追い込まれてしまいます。そこで気になるのが…ムダ毛たちです。女性にとって、ムダ毛は敵ともいえるぐらい憎い存在じゃないでしょうか?剃っても剃っても生えてくるムダ毛を何とかしたいですよね~。キレイなお肌を目指すために気をつけたいムダ毛トラブルとはどんなものがあるでしょうか?

 

まずは埋もれ毛という、皮膚の下にムダ毛が入り込んでしまって、なかなか肌表面へ出てきてくれないようなもの。かみそりなどで剃って処理を続けていると、刺激を受けた肌がどんどんと分厚くなって、角質が溜まるのが原因。皮膚に埋もれて生えてこれない毛は、そのまま皮膚の中に留まってしまうのです。そのままにしておくと毛穴が炎症してしまうので、分厚くなった皮膚を薄くするという意味でも、角質を除去するスクラブなどで丁寧にケアしましょう!

 

次に気になるのが、毛穴のブツブツ。自己処理も長くなると、毛穴が盛り上がってブツブツとしているのが目に見てわかるようになりますね。これは、刺激を長く与え続けたから発生している毛穴トラブルです。対策は毛穴の炎症を抑えて、保湿をしながら皮膚をいたわってあげることですね。処理を頻繁にしているとなるので、冬の間は頻度を少なくする…とか負担を最小限で留めておけるようにしてあげると毛穴問題も自然と和らいできますよ~。

 

そして最後は黒ずみについて。黒ずみは擦ったりする刺激が原因。これも自己処理を長く続けていると起こりやすいトラブルです。特に、ワキは擦れやすい場所なので、黒ずみが発生する確率はあがりますよ。刺激で分厚くなった皮膚にメラノサイトという黒ずみを発生させる成分が沈着するのが問題なので、肌をきちんと周期のままターンオーバーさせてあげられるように、肌の生まれ変わりを手助けできる栄養を補給したり、美白化粧品を使うなどしてケアしてあげてくださいね。


関連情報

  1. 安くムダ毛をめだたなくする方法!手作り豆乳ローションのレシピ作り方
  2. こんなサロンには気をつけよう!脱毛サロン選びの5つのチェックポイント
  3. こんどは足のムダ毛を脱色したり、脱毛テープしたら大変なことに・・
  4. 足のムダ毛の自己処理で失敗、剃ったらよけい濃くなってきた
  5. 営業マンの彼の手はツルスベでまるで脱毛してるみたいだった…
  6. 電車の吊革にご注意!アナタのワキは男性に狙われてる?!

プロフィール

わたしは、渋谷のIT企業に勤めるポンジョOBの普通のOL。 ちょっと普通じゃないとしたら、 少しだけメタボで毛深くて、女子力強めってことかな

タグクラウド

私のオススメ